本文へ移動

鋼機部

特殊鋼材加工関連の世界を大きく広げる

 光工業は創業以来、溶接に関する総合メーカーとして、溶接技術の蓄積に努めてきました。
 そして長年にわたって培われ、鍛え上げられた技術力を背景に、高品質な特殊鋼材加工関連の世界を大きく広げつつあります。
 耐熱、耐食に加え、耐久性や安全性が要求される熱処理炉や化学工場のタンクなどに使用されているのが、ステンレスや耐熱鋼といった特殊鋼材ですが、これらの製品化に伴う溶接・加工には高度で精緻な技術が必要とされます。
 当社では、これらの特殊なニーズに応えうるため高度な技術力を保持した陣容によって、熱処理炉関連を中心とする大型の高品質ステンレス缶の製品化や耐熱鋼の溶接による組立加工を中心に生産を図っています。

特殊鋼材の高品質化に対応するために一層の技術革新に努める

 今後は、製缶技術分野に強い溶接メーカーとして、高い評価に恥じない製品を提供していくと共に、耐蝕性が高度に要請される特殊鋼材使用の製缶部門にも進出していく考えです。

作業環境

明るい作業場と快適な作業環境へ
当社工場は30年以上前より空調設備を整えております。
特に夏の溶接の現場は暑いと思われますが、当社では冷房を完備しております。
現場作業員の体調変化に注意し働きやすい環境を整えております。
また定期的な清掃を実施。明るい作業場を作るようにしております。
 
TOPへ戻る